1月7日(火)、御松曳にいっしょに行きませんか?

あけましておめでとうございます。

昨日の大晦日、小屋は賑やかでとても楽しく過ごしました。
カウントダウンしてから寝ようと思っていたのに、
全員がその前に沈没してしまいました(笑)。
やっぱり山ヤさんたちは早寝早起きですね(笑)。

今朝はきれいな初日の出をみんなで拝むことができました。
26C82649-D1F7-4178-9358-1A9B2200105B
今年もどうぞよろしくお願いいたします。

さあ新年、7日のイベントのお誘いです。

毎年「1月7日」と決まっているお祭りで、今年は火曜日。
仕事始めしてすぐじゃん!といった感じですが、
曜日関係なく生きている方は是非、
丹波山村に来て「御松」をひっぱって
そしてちょっと(いやかなり?)酔っ払いませんか〜(*´∀`*)
937E4F05-03AD-4541-B738-917BBE5F9829
「御松曳」とは丹波山村に古くから伝わる伝統行事です。
元々は、村の家々のお正月飾りを集める行事だったのが
発展して、大きな「お松」をたくさんの人で引っ張るという行事になりました。
お松には「修羅」という古代からの道具が使われています。
「修羅」を運搬具として使っているのは全国でこのお祭りだけだそうです。

お祭りの詳細はこちら↓
丹波山村観光協会HP お松引き

昨年の様子はこちら↓
御松曳に行ってきました〜!

今年も小屋番Tが行くので、一緒に行きましょう!
交通手段は、お振る舞いのお酒をいただくので、バス一択です。
ツアーとかではなく「ゆるく集まって行こうよ〜」という感じ。
途中参加も、途中でお帰りも何でもアリです。

当日、小屋番Tは以下のようなスケジュールで動きます。
以下の時間・場所に、七ツ石小屋のハッピを着た者がいるのでお声かけください。

鴨沢 山の休憩所かゑる 12:00ごろ

鴨沢バス停12:59

丹波バス停13:19

帰りは、奥多摩駅行きのバスが二本あります。
丹波バス停 15:40 、18:20

どちらに乗るかは、お祭りの進行にもよりますので臨機応変に。
遅いバスにして、道の駅たばやまで鹿ばぁーがーを食べたり
丹波山温泉のめこい湯に入ったりしてから
のんびりお帰りになるのも良いと思います。
小屋番Tは鴨沢バス停で降りて
その日は山の休憩所かゑるさんに民泊させていただきます。
いっしょに泊まりたいという方は、是非どうぞ!!
山の休憩所かゑるさんの民泊ルールをご確認くださいね。↓
STAY | 山の休憩所かゑる

お馴染みさんも、はじめてお会いする方も、どうぞお越しください!
当日にいきなりお声かけいただいても良いですが
できれば事前に電話やツイッターなどで
「行くよ〜」と意思表明していただけると嬉しいです。

皆様のお越しをお待ちしておりまーす!

SNSフォローボタン